入金が行われない!?モバイルチェンジは詐欺を行う悪徳業者なのか真相を探る

モバイルチェンジは口コミで悪徳業者だと炎上している現金化業者です。
利用者の多くがモバイルチェンジは詐欺業者だと話していますが、それほどまでにモバイルチェンジが言われる理由は何なのでしょうか?

モバイルチェンジが詐欺だと言われる真相を口コミから探ります。

モバイルチェンジの換金率

利用金額換金率
1万円~10万円未満一律85%
10万円以上~20万円未満一律85%
20万円以上~50万円未満一律85%
50万円以上~100万円未満一律85%

モバイルチェンジの特徴

  • モバイルチェンジが手数料負担
  • 24時間現金化即時対応
  • 1万円で1ポイントのポイントキャンペーン
  • 最短10分で入金

モバイルチェンジがトップページでメリットとして語っている特徴はこの4つです。
どれもユーザーにとって魅力的に見えるものばかりで、ポイント付与は他社にはあまりないキャンペーンですがその実用性はどの程度なのでしょうか?

パン屋の私が(笑)モバイルチェンジを利用してきましたのでその実態を一緒に探っていきましょう。

モバイルチェンジの換金率は74%

モバイルチェンジはトップページには最大換金率96%と記載しておりますが、換金率表には一律85%と記載されています。
どちらの換金率が正しいのでしょうか。

答えから先に言いますと、どちらも正しい換金率ではありません。
2ch口コミでも騒がれていましたが、モバイルチェンジの換金率は70%~77%らしく、私の時には74%での取引となりました。

なぜ、換金率が下がるのか聞いたところ、
「最大値の表示となっておりますので・・・」
と言われましたが、全くもって意味不明です。

一律85%の提示で何がどう最大値だと言うのでしょうか。
日本語の勉強が足りないか、利用者をハナから騙そうと考えている詐欺業者なのかのどちらかですね。

手続き完了から入金まで4時間

最短10分で入金と書かれておりましたが、実際に取引をしたところ決済完了してから4時間近く入金まで待たされました。
確かに、最短○分と表記している現金化業者の大半は誇大広告であり、それ以上の時間がかかるというのが常識です。

とはいえ、それも大抵は30分~1時間以内には入金されますので、モバイルチェンジの4時間というのははっきり言って異常です。
この入金の遅さが口コミで「入金が行われない」と騒がれていた原因だと思われます。

24時間現金化即時対応は本当

モバイルチェンジに休日の深夜2時に電話をしてみましたが、当日中に入金が行われました。
意外にもモバイルチェンジの24時間営業というのは本当のことのようです。

深夜に営業している現金化業者を見つけ出せなかった方は利用してもいいかもしれません。

ポイント制キャンペーンは実用的では無い

モバイルチェンジが詐欺業者だと騒がれているもっとも大きな原因がこのポイントキャンペーンです。

1万円の現金化利用に付き1ポイント貯まり、ポイント総額に応じてキャッシュバックが行われると言えば聞こえはいいですが、では実際に貰える金額はというと100ポイントで5,000円のキャッシュバックとなっています。
つまり、5,000円貰うためにはクレジットカードのショッピング枠を100万円利用しなければならないことになります。

100万円に対する5,000円を割合で言うと0.5%です。
他の現金化業者のキャンペーンであれば換金率5%UPしてくれる業者もおりますので、モバイルチェンジのキャンペーンは利率の低い利用価値の無いキャンペーンだと言えます。

モバイルチェンジは悪徳詐欺業者

換金率は嘘。ポイント制キャンペーンは利用者の還元する気無し。振込まで4時間、他社の約4倍の時間を要する。

ここまで来ると、いっそ清々しいほどの悪徳詐欺業者です。
良い点と言えば24時間営業をしていることくらいでしょうか?
しかし、今の時代ネットバンクがありますので大半の業者も24時間営業をしています。

他社の店舗のメリットと比較してモバイルチェンジが勝っている部分が見つかりません。
このことからモバイルチェンジは悪徳詐欺業者だと断言できます。

入金されないということはありませんが、利用し続けていては多額のお金を損することになってしまうでしょう。