キャッシング枠現金化で詐欺に遭わないための効率の良い業者比較方法

キャッシング枠現金化を利用しようと考えている人は多いです。
今となっては現金化の利用者数は1000万人を超えており、これからも利用者数は増え続けることでしょう。

しかし、キャッシング枠現金化を賢く利用するためには効率よく現金化業者を比較していかなければなりません。
この作業を怠ると、数多くいる悪徳詐欺業者を利用してしまう可能性が上昇します。

そこで、悪徳詐欺業者に騙され続けたパン屋の私が、詐欺られた経験から導き出したキャッシング枠現金化業者の比較方法を皆さんのお教えいたします。
面倒くさがりな私にも簡単に出来る方法ばかりなので、是非皆さんも利用してください(笑)

悪徳詐欺業者と優良業者の見極め方

まず、悪徳詐欺業者と優良業者を見極める前に自分の中で優良業者とは何なのかという定義を決める必要があります。

とは言っても難しく考える必要はありません。
あなたが今一番現金化業者に求めていることを紙に書き出せばいいだけの話です。

ちなみに私の優良業者の定義はこのようになっています。

「換金率85%以上(キャンペーンによっては80%まで妥協)」
「入金スピードが1時間以内」
「電話の接客対応が親切である」

この3つを基準として現金化業者を選んでいます。

「急にそんなことを言われても思いつかないよ」
という方はこちらをパクっても構いません(笑)

本当に適当で良いので、まずは自分がどんな業者を利用したいのか確認しておきましょう。

現金化優良店を調べる

自分が利用したい現金化業者は思いつきましたか?
そうしましたら、次はその条件を満たす現金化業者を数社ピックアップしましょう。

方法としては、ただGoogleで検索するだけです(笑)
適当に検索順位の順番に見ていっても構いません。

その後、数社がリサーチできましたら、その全てに電話を掛けてください。

「キャッシング枠現金化を利用したいのですが・・・。」
こんな感じで構いません。
あとは勝手に現金化業者が話してくれます。
その時に話した契約内容を必ずメモに記録しておいてください。

そして、ここからが重要です!
現金化業者の口車に乗せられてしまう人もいるかもしれませんが、必ず「他社も比較してみたい」と言って契約する現金化業者を即決することはしないでください。

即決しても問題があるわけではありませんが、こうやって他社にも電話をかけることによって換金率を上げることができます。
複数社に問い合わせをすることによって、悪徳詐欺業者を利用してしまう可能性も下がりますので、優良業者を見つけるためには比較することが何よりも重要です。

自分が一番優良だと思った業者を利用する

数社に話を聞いて契約内容をメモしておけば、現金化業者のそれぞれの特徴が見えてくることでしょう。
その中で自分が一番優良だと思った現金化業者と取引をすればいいのです。

そう、パン屋さんで自分の一番食べたいパンを選ぶように!!!

悪徳詐欺業者を利用しないためには現金化業者の比較が必須と言うと、どの人も難しいことを考えてしまいがちですが実際にはこんな簡単な方法で比較することができます。
この方法を使えば悪徳詐欺業者に騙される可能性はグッと下がりますし、現金化業者から詐欺業者の名前を教えてくれることもあります。

安全度が非常に跳ね上がりますので、皆さんもこの方法を使って詐欺に遭わないキャッシング枠現金化を活用してください。